LanScopeがセットアップされている環境でオンラインバックアップに失敗する


概要

LanScope がセットアップされているシステムでは、オンラインバックアップのログに下記のエラーが記録されバックアップタスクが失敗(Exit Code: -311)します。

--------------------------------------------------------------
ERROR: Selected writer 'SqlServerWriter' is in failed state!
   - Status: 8 (VSS_WS_FAILED_AT_PREPARE_SNAPSHOT)
   - Writer Failure code: 0x800423f4 (<Unknown error code>)
   - Writer ID: {a65faa63-5ea8-4ebc-9dbd-a0c4db26912a}
   - Instance ID: {43c23754-9acc-444e-8306-eaf1d8781abe}
--------------------------------------------------------------


Windowsアプリケーションログに、SQLのワーカースレッドに関するエラーが記録されます。

--------------------------------------------------------------
ログの名前:         Application
ソース:           MSSQLSERVER
イベント ID:       3627
レベル:           エラー
説明:
現時点で実行されている並列操作が多すぎるので、新しい並列操作を開始できません
。"max worker threads" 構成オプションを使用して使用可能なスレッド数を増やすか、システムで実行されている並列操作の数を減らしてください。
--------------------------------------------------------------
ログの名前:         Application
ソース:           SQLWRITER
イベント ID:       24583
レベル:           エラー
説明:
Sqllib エラー: ICommandText::Execute を呼び出し中に OLEDB エラーが発生しました。
hr = 0x80040e14。 SQLSTATE: 42000, Native Error: 3013
Error state: 1, Severity: 16
Source: Microsoft SQL Server Native Client 10.0
Error message: BACKUP DATABASE が異常終了しています。
SQLSTATE: 42000, Native Error: 3224
Error state: 1, Severity: 16
Source: Microsoft SQL Server Native Client 10.0
Error message: ワーカー スレッドを作成できません。
--------------------------------------------------------------
*このエラーはSQLServerおよびSQL Writerの仕様を逸脱したことで発生しており、ActiveImage Protectorでは対処できません。


回避策

1) LanScope側の回避策

LanScope がセットアップされたシステムでは、SQL Server Express Editionがセットアップされます。
LanScope 側で使用するデータベース数が異常に多くなるため、この現象が発生するリスクが高まります。データベース数を減らす設定をLanScope の開発元へご相談ください。
Microsoft のナレッジベースでは『同時に 35 未満のデータベースのスナップショット バックアップを作成することをお勧めします。』と明記されており、34 以下のデータベース数にするようにしてください。

Microsoft のナレッジベース:
http://support.microsoft.com/kb/943471/ja


2) ActiveImage Protector の回避策
ActiveImage Protector のバックアップタスクで SQLServer のサービス(並びに依存するサービス)の停止/再起動を行うように設定してください。

VSS未対応のデータベースのバックアップ方法


注意
SQLServer のユーザーDB の数が多い場合や、SQLServer 及びサーバーに対してのI/Oの負荷が高い場合は、SQLWriter の処理(データベースへのI/Oを停止させる)がハングもしくはタイムアウトすることもあります。

 

タグ: NJKB-51
最終更新:
2018-08-27 06:44
製作者:
改訂:
1.5
評価点数:0 (0 件の投票)

このエントリーにコメントできません。

Chuck Norris has counted to infinity. Twice.