Advanced search

109 search results

Page 1 out of 11 Pages

  • トラブルシューティング: バックアップタスクが失敗したとき [Exit Code:-311] がタスクログに出力される
    Answer: 現象 バックアップタスクが失敗したときに Exit Code:-311 が発生することがあります。これは、VSS(Volume Shadow Copy) に関連するエラーで、スナップショットの準備段階で発生します。Windowsイベントログには下記のエラーが記録されているかを確認します。 Windowsアプリケーションログ:Log Name: ApplicationSource: VSSLevel: Error Windowsシステムログ:Log Name: SystemSource: volsnapLevel: Error   AIPの対策:1) トラッキングドライバーの存在確認システム情報 -- ソフトウェア環境 -- システムドライバ に "aiptrack" が存在するか確認する。2) インストール後の OS ...
  • トラブルシューティング: 4kセクターのUSB HDDを使用するとバックアップが失敗する
    Answer: 環境 OS:Windows Server 2008 R2 SP1外付けUSB3.0 HDD (4kセクター) USB HDD確認済みの機種:- BUFFALO HD-LXVU3   概要 USB3.0 HDDを接続している時にバックアップ対象ボリュームのシャドウコピーの作成に失敗することがあります。 AIPでバックアップを行った場合、ログに下記のエラーが記録されます。- 06/25/2013 15:58:00.858 [06/25/2013 15:57:58.629] OUTPUT: - Returned HRESULT = 0x8004230f- 06/25/2013 15:58:00.858 [06/25/2013 15:57:58.630] ...
  • Troubleshooting: If use a USB HDD of 4k sector, Backup will fail
    Answer: EnvironmentOS: Windows Server 2008 R2 SP1External USB3.0 HDD (4k sector) USB HDD Verified models:- BUFFALOHD-LXVU3   SymptomsWhen USB3.0HDD (4K sector) has been connected, backup task will fail. When perform ...
  • トラブルシューティング: プッシュ インストールに失敗する
    Answer: 概要 ファイヤーウォールが有効の場合、プッシュインストールに失敗します。注意- プッシュ インストール時に利用可能[お客様名]は、英数字(A-Z、1-9) のみです。- 本製品のバージョン2.7.5 からアップグレードする場合、再起動が2度行われます。この場合[再起動をしない]設定は無効です。回避策 1) ファイヤーウォールを一時的に無効にするhttp://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/turn-windows-firewall-on-off#turn-windows-firewall-on-off=windows-72) UACを一時的に無効にするデスクトップOSにおいてadministratorが無効になっている場合、UACを一時的に無効にしてください。http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/turn-user-account-control-on-off#1TC=windows-7   ...
  • トラブルシューティング: AIP Serviceがローカルシステムアカウント以外に設定されているとイメージのマウントができない
    Answer: 概要 AIP Service をデフォルトのローカルシステムアカウントから別のアカウントに変更した場合、イメージのマウント機能が動作しません。例) X:ドライブを指定しイメージマウントを行うと、このドライブレターに対して以下のメッセージダイアログが表示されます。" パス X: は存在しないか、ディレクトリではありません。[OK] "X:ドライブは使用中となりマウント解除は行えますが、OSのドライブレターが割り当てられないため復元できません。   回避策 AIP Serviceをローカルシステムアカウントに戻し、AIP Serviceを再起動します。   ...
  • Troubleshooting: When the backup task failed, [Exit Code:-311] is outputted in task log
    Answer: SymptomsWhen the backup task failed, [Exit Code:-311] is outputted in task.This is the error associated with the VSS (Volume Shadow Copy), occurs in the preparation ...
  • トラブルシューティング: WindowsPEの起動環境でメイン画面が表示されない
    Answer: 現象 ActiveImage ProtectorのコンソールはwindowsPE ブート環境では表示されません。 環境 - ESX / ESXi- LinuxのVM- windowsPE ブート環境 回避策 1) 仮想マシンを停止します。2) 仮想マシンの構成からネットワークアダプタの設定を選択します。3) デバイスのステータスで「接続」と「パワーオン時に接続」を確認します。4) このオプションを無効にします。5) Windows PEのブート環境を起動します。6) 仮想マシンの構成からネットワークアダプタの設定を選択します。7) デバイスのステータスで「接続」と「パワーオン時に接続」を確認します。8) このオプションを有効にします。   ...
  • Troubleshooting: Console does not appear in the WindowsPE Boot environment
    Answer: Symptoms Console of ActiveImage Protector does not appear in the WindowsPE Boot environment.Environment - ESX/ESXi- VM of Linux- WindowsPE Boot EnvironmentWorkaround 1) Stop the Virtual machine.2) Select the ...
  • Tips: Incremental item is grayed out in create schedule
    Answer: Symptoms If the incremental item is grayed out in the schedule, there are two cause. Case1:There is existing backup tasks. The incremental backup is one for one volume.For ...
  • Tips: About the backup and recovery of the encrypted partition
    Answer: Summary ActiveImage Protector dose supports Windows Encrypting File System (EFS).It does not support to the third-party encryption software. ...

The most popular searches are: